いよいよか?

在韓米軍家族退避か?



 共和党上院議員の発言とはいえ在韓米軍家族の退避に言及したのは初めて。常識的に考えて北朝鮮は核放棄するつもりは絶対にない。アメリカは本土に届く核ミサイルの保有を絶対に許さない、ということは戦争か金正恩の排除以外選択肢はないという事が分かります。

 話し合いをしろという現実認識能力がない連中がいますが、話し合いが失敗したからこそ現在の状況だという事を理解できているのでしょうか?(呆)日本にとって最悪のシナリオはアメリカが本土に届く核ミサイルの放棄を条件に、日本の頭ごなしに北朝鮮と交渉に入ること。

 話し合いは日本の国防の破綻とイコールになります。アメリカの核の傘を失った日本は核恫喝する北朝鮮に屈服するか、独自の核武装で対抗するしかない。私は話し合いをしろとほざくマスゴミ、反日パヨクはここまで見込んで売国発言しているんだと思いますね。

 一番可能性が高いシナリオは米朝戦争だと思いますよ。万が一戦争を避けることができるとすればクーデターで金正恩が排除されることだけ。そしてその可能性はゼロに近い。逆に米朝対話になれば日本が滅ぶ。戦争でいかなる犠牲が出たとしても日本そのものが滅ぶよりは遥かにまし。

 ということで、日本政府も在韓邦人退避に関しそろそろ具体的に動き出すべき時期に入ったと思いますよ。その前に渡航制限をすべき。憲法上、自衛隊が有事に半島に渡って日本人を救出することが不可能なんですから、まず渡航させるべきではありません。あくまで韓国に行こうと言う人は自己責任で対処してもらうしかない。韓国は日常的に反日活動を繰り返しているんですから有事には韓国人による在韓邦人虐殺すらあり得るでしょう。終戦後の朝鮮進駐軍事件を見れば人道的行動を連中がするはずない。


 ともかく在韓米軍家族の退避が始まった時点で開戦でしょうね。クリスマス休暇とか退避訓練とか大義名分は言うでしょうが…。その前に、米軍基地内に米軍家族が移動した時点でアウトでしょう。日本政府は在韓米軍の動きを見守る必要があります。タイミングがちょっとずれただけで在韓邦人の犠牲は大きく違うと考えるべき。

 まさかこんな時期に韓国に旅行する馬鹿はいないと思いますが、平昌冬季五輪も無理でしょうな。在韓米軍家族が避難したと同時に韓国から外国資本が一斉に逃げ出すでしょう。戦争にならなくともその時点で韓国経済は死滅しそうですな。さて、どうなる事やら。