13ヵ月連続で株価が上昇

まさに異常事態です。この13ヵ月間、世界の株価は、(経済はさえないのに)上昇し続けました。
中央銀行が金融緩和を行い株の爆買いを続けてきたからですが。。。政府の後押しもあったのでしょう。
日本でも政府の後押しで日銀に株価を上げさせれば、大企業は大儲けです。大企業が大儲けすれば、政党や政治家に巨額の寄付金をします。政治家はそれを私的に利用しています。政界、経済界、金融界はべったり癒着していますから。

http://www.zerohedge.com/news/2017-11-30/has-never-happened-global-equity-markets
(概要)
11月30日付け

世界の株価がこのように上昇しているのは史上初めてのことです。
            

今後、世界が終らない限り、世界の株式市場は未曽有の事態に陥ります。13ヵ月連続で株価が上昇しています。2017年は毎月株価が上昇していました。

 

世界の株式市場の評価は11月で終了しますが、この13ヵ月間で株価が23%近くも上昇しています。

一方、世界の中央銀行は嘗てないほどの規模の金融緩和を長期にわたり行ってきました。

この状況が永遠に止まりません。