自重するって事ができないんだろうね

人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
---------
立憲民主党の議員が赤ちゃんプレイのセクハラという
かなりハイレベルなことをやっていたことがバレてしまい
無期限の党員資格停止処分になりましたが、
これは頃合いを見て処分を解除するいつもの民主党の伝統的な誤魔化し方です。

松岡利勝を事務所経費1000万円で自殺まで追い掛け回したのが民主党でしたが、
追いかけ回していた村田R4は繰り返し事務所費の偽装を行い
不正な経費水増しを行っていた事がバレたりしましたが、
民主党ではなんの処分もありませんでした。

当時、億単位での事務所費問題が発覚した渡部恒三は
党最高顧問の役職を解任になりましたが
たった3ヶ月で最高顧問に復帰させるなど
「世間の目を誤魔化せたのでOK」
という民主党の基本姿勢をこれでもかと見せつけた形でした。

ですので今回の赤ちゃんプレイ青山雅幸についても
すこし経ったら何事も無かったかのように処分を解除することでしょう。

で、ウワキーヌが立憲民主党入りをしようとしていますが、
このまますんなり入党させたのでは
ウワキーヌの「可能な限り毎日パコリーヌ」という事を考えれば
赤ちゃんプレイ中山を処分したこと辻褄が合わない事になります。

特にウワキーヌはガソリンプリカ問題も片付いていませんし、
致死量のコーヒー問題などいろいろと問題を抱えている上に
子育てママの代表面をしていたわけです。

ところが実際には全く子育てなんてしておらず、
子育ては旦那におしつけて、
自分は夜にスケジュールが入れられる限り毎日パコリーヌだったわけです。

国会期間中のパコリーヌの夜のスケジュール。

月曜 パコリーヌ
火曜 パコリーヌ
水曜 パコリーヌ
木曜 パコリーヌ
金曜 選挙区へ移動
土曜 選挙区での会合等への顔出し
日曜 東京へ移動

週4回のパコパコママというのは本当に最大限パコリーヌだったわけです。
これで勉強している暇なんてあるはずがないですよね。

ところが本人は今でも子育てママの代表面しているのです。
この面の皮の厚さは確かに民主党議員向きですが、
人間としてはパーフェクトにクズです。
だからこそ民進党立民支部としては早い所受け入れたいのかもしれませんが。


民進党立民支部は民進党の中でも
特に反日売国をはっきりと打ち出している議員が集まっているわけですが、
案の定こんなことをまた言い出しています。

【立憲民主・長妻昭代表代行 北対応、安保法なくても「専守防衛でやるべきことたくさんある」】
 立憲民主党の長妻昭代表代行は29日のフジテレビ番組「新報道2001」で、緊迫する北朝鮮情勢下でも安全保障関連法を廃止すべきだと考えるのかを問われ、「わが国の危機で、専守防衛の範囲内でやるべきことはたくさんある」とし、安保関連法がなくても情勢に対応できるとの考えを示した。

 長妻氏はまた、自民党が大勝した衆院選に関し「明らかに北朝鮮のおかげでもある」と発言した麻生太郎副総理兼財務相について「いろんな失言をしており、二度とないよう国会できちんとクギを刺す」と述べ、11月1日召集の特別国会などで追及する姿勢を示した。

 希望の党の小池百合子代表(東京都知事)の側近で政界引退を表明している若狭勝元衆院議員は同じ番組で、同党の衆院選敗北を受けて党内で小池氏への批判が噴出している現状について「先週までは(批判を)言っても構わないが、これからは先を見据えないと政治家としての資質が問われる」と述べ、党の「一致団結」を求めた。

 自民党の佐藤正久外務副大臣も「戦いの後、親分をこのように批判するのはいかがなものか。有権者から信用できないとみられる」と同調した。
(2017/10/29 産経新聞)


よく北朝鮮や中国共産党に軸足を置いている反日左翼は
「専守防衛で対応できる!」といいますが、
具体的な方法についてはまともに説得力のある内容だったことが一度もありません。

専守防衛なんて言葉はいいですがこれは不適切な、
間違った意味に使われている言葉です。


ぐぐってみると1953年の「秘録大東亞戦史: ビルマ篇」が
最も古い「専守防衛」という言葉が使われているものとして確認できます。
「こちらから打って出ずに戦線を維持する」
という意味で専守防衛という言葉が使われております。

日本の戦後体制は
「日本に被害が出てからでなければ反撃できない」
という意味ですので専守防衛という言葉は適切ではありません。

現在使われている専守防衛の意味はほぼ「本土決戦」なのです。

日本と日本国民に被害が出ないようにすることが最も求められる考え方です。

日本と日本国民に被害を出すことが前提の専守防衛などという考え方は
核ミサイルで日本を滅ぼすと言ってミサイルを飛ばして威嚇してきている
北朝鮮に対して「ミサイルで被害を受けてから考えよう」
と言っているのと同じです。

ですので専守防衛なんて妄想を語っている極左連中というのは
日本国民の命を守ることよりも
いかにして9条という日本を侵略しようとする国を守るための条文を維持するか
という事が最優先事項になっている国賊なのです。



今回の解散総選挙でカルトの顕正会がモリカケモリカケ!と
そこかしこに出没していましたが、こういう背景があったようです。
d0044584_13540629.jpg

今回の選挙に先駆けて籠池次男が入信していた模様。

さすがは口八丁だけで生きてきた籠池ファミリーですね。
三男ですら新弟子ごっつぁん詐欺でその名を知られるような一家です。

籠池夫妻の子供達はそれぞれが口八丁で生きてきた人達なんで
創価と敵対関係にある顕正会に入信することで
これを利用しようと考えたのでしょう。

内閣が複数回吹き飛ぶネタがあるとか言っていた
元しばき隊のノイホイこと菅野完ですが、
内閣が吹き飛ぶのではなく森友学園が吹き飛んだようです。


希望の党では党の代表を新たに決める事になるようですが、
そこで玉木雄一郎が有力視されているようです。
このため民進党のユダこと柿沢未途が
さっそく玉木雄一郎ヨイショを始めています。

民進党代表選挙の時に玉木雄一郎の推薦人にいち早く名乗りを挙げたものの、
岡田克也は村田R4に禅定する予定なので勝ち目が無いから
勝つ方の村田R4に乗っかろうと
民進党代表選の始まる直前に玉木を裏切って村田R4へと寝返り、
これによって推薦人が直前で足りなくなった玉木は
急遽数合わせに菅直人に推薦人になってもらったというエピソードがあります。

こういう経緯があるのでよくもまぁ恥ずかしげもなく
またしても玉木に乗っかろうとできるなと思うわけですが、
こういう恥知らずだからこそコロコロと政策を変えられるのだろうなと思います。

先の総選挙では希望の党は締め切りぎりぎりになってから比例代表の順位を発表しました。

このことについて若狭勝らが
比例代表の名簿は小池都知事が独断で決めた事であると説明しています。

これであれば日本新党時代からの親友である樽床伸二を比例一位にし、
小池百合子に近い井上一徳を比例単独二位にして
他を三位以下にすることで優先的に当選させようとしたこともわかります。

チャーターメンバー(笑)からではなく
樽床伸二を代表代行にしたのも小池百合子お得意の独断だったわけですが
お友達人事だったわけです。

モリカケがー!お友達優遇がー!
と選挙で散々言っていた事もブーメランだったとはさすがは小池百合子師匠。
ツッコミ所を必ず用意しているわけですね。


今回、議席を減らした維新の会では代表選を行うかどうか検討することになったようです。

小池百合子よりも先に「しがらみのない政治」をやっているので
地元との関係が薄くなっていることで地盤が弱く
選挙は風頼みの部分が非常に強い維新は
いつも候補者にろくでもないのを必ず混ぜるように思います。
今回のロクデナシ枠は長谷川豊だったようです。

そこにきて三都物語連携でまんまと取りこぼしを出したように思います。

代表を務められるような人が松井知事以外に見当たらないのですが
兎にも角にも実質的には敗戦ですのできちんと敗因を考えて
今後どう改善していくかを考えてもらいたいものです。

民進党どものデタラメにツッコミを入れる枠として
足立康史議員が残ったからブログ主はそれでいいやとか思ってたりします。
大阪9区の自民議員もそろそろ世代交代なんで、自民と候補者入れ替えてくれたほうが・・・。

そういえばタレントの橋下徹と丸山穂高議員で揉めていますが、
党内の問題をわざわざツイッターで拡散した丸山穂高にも問題がありますし、
それに激怒してツイッターで拡散して騒いだ橋下徹側にも問題があると思います。

普通の企業だったら社員が社内の問題をツイッターで晒して
創業者がそれに激怒してさらに拡散するって時点で
相当に恥ずかしい話だと思います。

そんなもの党内でやれって話なんですけどね。


希望の党の旗揚げを知らされた時にニヤニヤ顔で
「まいったなぁ(超棒読み)」と天を仰ぐフリをしていた石破茂は
自民が議席を減らして希望との連立を余儀なくされ、
そのときに首班指名を受けようとでも考えていたのかもしれません。

また、自民が過半数を失わなくても改選前よりも議席を減らしたら
「我々は総理の都合による解散で多くの仲間を失った。選挙で勝ったからと言ってそれでいいのか?国会に戻ってくることができなくなった仲間たちに対してどのように責任を取るのか?それは誰が取るべきなのか?それは解散を判断した総理総裁以外に他ならないのではないか?」
みたいなことを言って安倍下ろしを企んでいたと思いますが、
定数が減ったのに改選前と同じ議席数なのでこの手も使えなくなりました。

おかげでかなり浮いた存在になってしまって
総裁の可能性がどんどん遠のいていると思います。


そんな石破茂ですが、諦めるなんてことはなく・・・。

【「党員に選択肢示すのが責務」 自民・石破茂元幹事長 総裁選出馬に重ねて意欲】
 自民党の石破茂元幹事長は28日、TBS番組の収録で「党員に選択肢を示すのはわが党議員の責務だ」と述べ、来年秋に予定されている党総裁選への出馬に重ねて意欲を示した。出馬に向けて「地方創生、安全保障環境の確立について具体的に(政策を)示せるよう自己研鑽する」と語った。
(2017/10/28 産経新聞)

安保法制で安倍が火達磨になって退陣を余儀なくされると考えて
安保法制のときに防衛大臣への就任を拒否。
地方創生担当大臣としては獣医師会との利権を守るために石破4条件を考案。
お友達の獣医師連盟会長の北村らには
獣医学部を設置できないように条件をつけた事を自慢していた事が発覚。

こういう前科があるのに今更それらの部分を売りにしようとするあたり
乾いた笑いしか出てきません。



---------
↓良ければ応援クリックよろしくお願いします。↓

バナー表示されない方はこちら(人気ブログランキング)をおねがいします。