ひよっこ

どうも。

三流亭まん丸でございます。


連続テレビ小説「ひよっこ」、
終わっちゃいましたねぇ。

「ちりとてちん」「あまちゃん」「あさが来た」・・・
夢中になった朝ドラは数あれど
ただの1回も見逃さず、
すべて観たのは始めてかもしれませんねぇ。

いやぁ、えがった。



毎回、笑って泣いて、
そのたびにいろいろ書きたいとは思ったんですが
心に感じたままを文章として表現するには
私の実力があまりにも足りないため
記事にするのはやめておきました。

でもね、これほど心があったまるドラマはなかったですよ。
半年間、いい時間を過ごさせてもらいました。
NHKさん、ありがとう。



向島電機乙女寮舎監・永井愛子さんは
主人公のみね子を励ますために
こう言いました。


ちゃんと毎日を頑張って生きてないと、
いいことはやってこない。
神様がいるのかどうか知らないし、
いたとしても本当にみんなのこと
平等に見てるのかなって思うけどね。
でも、ちゃんと頑張ってないと神様は気づいてくれない。
私はそう思う。
私が神様だったら、
つらいことあっても頑張ってる人に、
幸せをあげたいなって思うしね。




そしてこうも言いました。



だから私はこれから幸せしかやってこない。
これからの私は大変なことになるのよ。





幸せラッシュで大変なことになっちゃうように
私もこれから


がんばっぺ! 







ポチッとしていただけると嬉しいです。

   ↓       

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村