安倍総理を「モリカケ」でやり込めようとした反日テレビ局が逆襲され、安倍総理の圧勝。


気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2


イメージ 1
TBSの指示の音声が漏れて放送された・・・

----------------------------
TBS“偏向報道”に安倍首相が大逆襲 生出演中に不可解音声、ネットユーザー「国難よりも総理批判」
安倍晋三首相は25日夜、TBS系「NEWS23」などに生出演し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる一連の報道に苦言を呈した。加戸守行前愛媛県知事が、国会で「ゆがめられた行政が正された」と主張したにも関わらず、多くのメディアが取り上げなかった“偏向報道問題”を指摘したのだ。
 
TBS番組では驚くべきシーンがあった。
安倍首相が解散の「大義」について説明していると、「2人でモリカケっ!」という不可解な音声が突然流れたのだ。その直後、キャスター2人が安倍首相の発言を遮ろうとした
 
しばらくして、女性キャスターは「こちらをまずご覧をいただきたい。モリカケ隠しなのでしょうか」といい、森友・加計学園に関する疑惑をまとめたVTRを流した。
 
ネット上には、同番組を受けて、「国難よりも総理批判」「印象操作では」「TBSのニュースはもう見ない」などと書き込まれている。
2017.9.26 夕刊フジ)
----------------------------
 
安倍総理は衆議院解散を表明した925日、NHK「ニュースウォッチ9」、テレ朝「報道ステーション」、TBSNEWS23」と、立て続けに出演した。
 
これを視ればわかると思うが、日本のマスコミというのは日本の危機や国難はどうでもいいのだ。それよりも安倍総理の足を引っ張ろうと”悪だくみ”が発覚した。そのための“道具”が「モリカケ」であった。
 
TBSNEWS23」で、安倍総理が解散について「野党は選挙がなければ政権は取れないだから常に準備はしておくのは当然のことだと思います」と話していると、キャスターの星浩のイヤホンからTBS側から指示する音声が星のピンマイクに拾われて、番組で聞こえた
 
2人でモリカケ!」
 
キャスターの星浩と雨宮塔子の2人に「そんな話をさせずに森友と加計に話題を変えろ」という指示だった。
 
 
大体、星浩は普段はしないイヤホンをつけていたが、これは「質問はTBSが指示するから言う通りに質問するように」とされていたのだ。
 
この時、星も雨宮も慌てて話題を「モリカケ」に変えようとしたが、安倍総理が軽く笑いながらそれを遮って自分の話を続けた。
 
その後、星浩は「森友と昭恵夫人」について「森友問題があったように昭恵夫人としては軽率な行動ではなかったか」と安倍総理に尋ねた。ここにきて昭恵夫人の話題をぶり返してきた。
 
しかし安倍総理はこう返す。籠池理事長は詐欺逮捕され起訴された。そういう人物が経営する学校の名誉理事長になるべきでなかった。この問題について財務省に働きはかけたことはない。妻もない」と明確に答えた。

 
結局、この質問は「籠池は詐欺で逮捕された極悪人」ということを再度全国ににさらしただけだった。アホなTBS。
 
安倍総理の圧勝である。
 
また、加計問題も質問してきたので、安倍総理はこう答えた。
 
「前川事務次官も含めて、誰も私に獣医学部新設を依頼されたり指示を受けていないことは明らかになった。またワーキンググループの座長の八田さんとか民間議員の皆さんは口を揃えて一点のプロセスに曇りはないと仰る。
 
愛媛県の加戸知事も行政が歪められたのではなく、歪められた行政が正されたんだと証言をされ、四国でなぜ獣医学部が必要かということを切々と訴えられたわけですが、報道されていない部分も含めて国会審議をずっと全部視ていた方は理解を頂いているんではないかと思います。
 
私が働きかけがないと言っても、それを証明する第三者の議論というのは極めて重要だと思います。こういう第三者の意見も必要だと思いますので、どうか紹介(報道)して頂きたいと思います
 
加計問題も何度もやってきたが、何も問題はない。野党やマスコミは何も出てこないのに「疑惑が深まった」と言って延ばしてきたが、結局、何も問題がないから何度やっても何も出てこない。
 
これに対して安倍総理は番組でマスコミの偏向報道を問い詰めた。「報道は何も問題がないという第三者の証言を報道しない。まともな国民は理解しているのにマスコミの報道は明らかに的外れで反安倍と倒閣のための報道である。きちんと公正に報道しなさい」ということである(下画像:安倍総理に逆襲されて憮然とする星浩)。

イメージ 2
 
安倍総理はTBS、テレ朝、NHKが倒閣運動をしていたことを知っていた。知っていて、これらの番組に出て、明確に反論した。結局、安倍総理の圧勝である。
 
・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
国難より倒閣のマスコミは異常、と思った方はここをポチッとお願いします。 
                    イメージ 2