ベルビルが米陸軍向け新型ジャングル戦闘ブーツの改良モデル『ビルマ・スタイル#901 V2』 を発表


Photo from Soldier Systems Daily (SSD)
アメリカの老舗コンバットブーツメーカー:ベルビル(Belleville Boot Company)が、新型ジャングル戦闘ブーツ(JCB:Jungle Combat Boot)『ビルマ(The Burma)Style# 901 V2』 を発表した。戦術装備ニュース情報サイトのソルジャー・システムズ・デイリーが独占スクープとして伝えている。

ハワイの米陸軍スコフィールド・バラックス基地に 400 足を提供する契約が既に結ばれており、米陸軍第 25 歩兵師団 第 3 歩兵旅団戦闘団とジャングル・オペレーション・トレーニング・センター(JOTC:Jungle Operations Training Center)がフィールド試験を行う。

関連記事:
米陸軍が改良版の新型「ジャングルブーツ」をフィリピン、タイで試験。熱帯地用の戦闘服も投入 - ミリブロNews