すでに仕事ができない事が分かってる人達

人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
----------
まずは読売のマスゴミらしい社説から

【豊田氏自民離党 国会議員の劣化を放置するな】
(2017/6/25 読売新聞)

この社説。

> 常軌を逸したパワハラ行為である。最近の国会議員の劣化には、あきれるほかない。

という書き出しで始まっています。
民進党の後藤祐一が自身の事務所に呼びつけた防衛省の女性職員を
何時間も事務所から帰ることを許さずに徹底的に暴言責めを行い、
PTSDにさせていたパワハラの件で黙っていた読売新聞が偉そうに書ける話ではありません。

何よりも国会議員の劣化なら、
何年も前から話にならない低レベルの民進党議員を批判しないで
民進党議員であればどんな悪人だろうとクズだろうと守ってきたマスゴミに
国会議員の劣化を放置するななどという権利はありません。


お次は仙台市長選挙ネタ。

【<仙台市長選>奥山氏、菅原氏支持へ】
任期満了に伴う仙台市長選(7月9日告示、23日投開票)で、2期目の今期限りで引退する奥山恵美子市長(66)が、無所属で立候補する会社社長菅原裕典氏(57)を支持する意向であることが24日、分かった。近く正式に支持表明する見通し。

 告示間近での現職による支持表明は、選挙戦に大きな影響を与えそうだ。

 市長選にはこれまで菅原氏のほか、元衆院議員大久保三代氏(40)、元衆院議員林宙紀氏(39)、衆院議員郡和子氏(60)=比例東北=の計4人が立候補を表明した。

 大久保氏を除く3氏は奥山市政を継承する姿勢を打ち出している。菅原氏と郡氏は過去の市長選などを通じて奥山氏とつながりが深いが、複数の関係者によると、市政野党として奥山氏と鋭く対峙(たいじ)してきた共産党の支援を受ける郡氏の支持に、奥山氏は難色を示したという。

 奥山氏は5日の定例記者会見で、市長選で特定の候補者を支援する判断基準について、「訴える政策や現市政の方向性との関係、自分の選挙でお世話になったかどうかなどが要素になる」と説明していた。

 奥山氏が初当選した2009年の市長選では、郡氏が籍を置いた民主党(現民進党)宮城県連が奥山氏を支援し、初当選の原動力となった。再選を果たした13年市長選では、菅原氏も奥山氏を支援した。
(2017/6/25 河北新報)


現市長が今期で引退する事はわかっていました。

そのために、民進党は郡和子を衆議院議員を辞任させて
(比例なので次点が繰り上がるだけですし)
この後継の候補者に当てるという事で話を決定しました。

国政で共産党と共闘を進めている民進党は
仙台市長選挙でも共産党と共闘をする事で話を進めていました。

ところが、現職時に共産党と強く対立してきた現市長側は
それでは筋が通らないということで菅原氏を支持する意向とのことです。

党の選挙を仕切る責任者と言えば幹事長です。
社会人経験ゼロの野田佳彦は口だけで全く仕事をしないし、全く仕事ができない人物です。

奥山市長となんの調整もせず丸投げで県連だけで決めて
話を勝手に進めていたようです。

こういうことは一事が万事です。

現市長の後継だと現市長とろくに調整せず
地元の事情もまったく踏まえずに勝手に後継候補を決めて、
事態に気付いた現市長から逃げられるというのは恥でしかありません。

民進党は仕事の進め方も知らないのが集まっている無能集団です。
国会議員の劣化が極まるとこうなります。

国会議員を少しでもマシな人に変えて行くには
こうした無能な人達には選挙で有権者が退場させていくしかないのです。


ちなみに野田佳彦は昨日会見を行ってこんなことを言っていたようです。

【「真相究明の国会を開くには都議選で民進党への1票が必要だ」野田幹事長記者会見】

加計学園の件で追及する為の閉会中審査を開かせる為には
都議会議員選挙で民進党を勝たせろという主張です。

先日も書きましたが、閉会中審査などを開けるようにするための
国会最終日の各位委員会での手続きを民進党は欠席しました。

党全体で国会での手続きをサボっておいて
「安倍が閉会中審査を開かないで逃げている」
というのが民進党の主張です。

嘘つき野田佳彦は良心の呵責なんてありませんから、
こういうことを平気で言えるのでしょう。


さて、都議選繋がりでお次は都民ファーストの会。

小池百合子は選挙の争点に悪用しようと豊洲移転を先送りにし続けました。

その結果豊洲移転反対派の主張のほぼ全てがデマであることが
少しずつ知られていって豊洲移転賛成派の方が多くなってしまいました。

豊洲を売却しようと画策していた小池百合子は
豊洲への移転を決定しなければならない状況に追い込まれています。

ところが都議会議員選挙のために
連合、共産党、公明党、生活者ネット(中核派)など
サヨクと手を組みまくっているため
築地残留と言わなければ彼らに後ろから刺されかねない状況となっています。

そこで小池都知事が移転賛成派、移転反対派の両方に対して誤魔化そうとして、
豊洲移転するけど5年後を目途に築地を再活用します。
豊洲も築地も両方使います。
ただし豊洲は必要の無い地下の工事を追加することで移転までを時間稼ぎします。
と、移転賛成派、移転反対派どちらもふざけるなと言う案を言い出しました。

選挙に悪用してかき回して売却することで利を得ようとしていた
当初の計画が完全に崩壊したと言ってよいでしょう。

小池人気に乗っかって議員先生になりたい有象無象が
集まっている都民ファーストの会は豊洲移転の件を誤魔化しにかかっています。

こちらご覧ください。
d0044584_1037271.jpg

築地ある中央区で出馬している小池ファーストの会の候補者が
「築地の問題は今回の選挙の争点ではないという解釈です」
と言い放っています。

無責任極まりない話です。
散々引っかき回すだけ引っかき回して選挙に都合が悪いので「争点ではない」
こんなのに投票を考えている人達は
2009年の総選挙で民主党に投票するのと同じ事だと理解した方がよいでしょう。

豊洲移転費用のうち4000億円は築地の売却によって捻出する計画だったため、
豊洲と築地の併用ではまずこの4000億円がペイできないどころか、
再開発費用もさらに出ていくことになります。

東京五輪のメインスタジアムが3000億円以上だ!国民の税金なのに!

とか騒いでたマスゴミがこの件について黙っているのは
なんとかして都民ファーストの会を勝たせたい意向があるからなのでしょう。


小池ファーストの会の候補者も選挙用にチラシを配っていますが、
今でも「豊洲は毎年100億円の赤字がー」というデマを書いています。
d0044584_10373922.jpg

これは東京都の小池のお手盛り機関が今年1月にも出した試算の数字で、
減価償却費を重複計上したりとあの手この手で費用がかかるように数字を盛って作った
非常に悪質な代物です。

デタラメな計算を指摘されたため実際は20億円代であると認めています。
(小池に勝たせたくてこういうデマがバレた事を報じないメディアの責任は大きいです)
豊洲の維持費を想定して小池になる前から
築地の売却益から予算として維持費に回す事を見積もっていたものなので
赤字と騒ぐ話ではないでしょう。

これだけでも小池都知事がなんとかして豊洲移転賛成派を減らし、
豊洲を売却する話へ都民を騙して誘導しようとしていたことがうかがえます。

ただでさえ豊洲への移転を延期し続けているため
その補償費ですでに100億円以上の都のお金を垂れ流しています。

小池都知事はワイズユースだのなんだの言っていますが、
ひたすら時間稼ぎをすることによる税金の垂れ流し、
本来であれば売却で得る予定だったはずの4000億円。

このままいけば兆単位で都の財政にマイナスを付けることになるでしょう。
これこそ税金の無駄遣いとして有権者は怒るべき話だと思います。


・議会に諮らず独断で豊洲移転延期を決めて都に100億円以上の損害を出し、
さらにあと1年以上この状態を継続しつつ、
必要の無い地下工事費用も上乗せされる予定。

・具体的計画がない豊洲築地併存案を決定して結局さらに先送りし続けようとしている。

・東京都が平成28年に出した豊洲安全宣言を無視し、共産党のデマに乗っかって風評被害を生んだ。

・費用削減のために五輪会場を見直すと騒いだが、騒いだだけで元の鞘に戻っただけ(時間の無駄)

・政府や他の自治体との五輪費用分担協議を半年も中断させて事態を悪化させた。

・五輪環境対策200億円を予算から削減したが、移転延期などで発生した穴埋めに債権発行
(かえって借金作ってどうすんの?)

・移転先送りによって環状2号線の完成がさらに先送りになった。

・朝鮮学校への補助金停止はパフォーマンスとして実行したが、保護者への補助金は継続中。


こんな状況で小池と都民ファーストの会に都政の担当能力があるとはとても思えません。



最後に全くの別件ですが取り上げておきます。
在日新聞となっている神奈川新聞がこんな記事を書いています。

【<時代の正体>「朝鮮学校補助金再開を」県に保護者ら要請】
(2017/6/15 神奈川新聞)


朝鮮学校は朝鮮総連の資金源かつ工作員養成機関かつ工作員の隠れ家となっています。


昨年9月の産経の記事ではこうあります。

【都内の朝鮮大学校「日米を壊滅できる力整える」 金正恩氏に手紙、在校生に決起指示】
 朝鮮大学校(東京都小平市)が5月、日米壊滅を目指す手紙を北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に送っていたことが19日、分かった。朝大関係者が明らかにした。朝大の張炳泰(チャンビョンテ)学長が、朝鮮総連の許宗萬(ホジョンマン)議長から指示を受け、米国圧殺運動の展開を在校生に指示していたことも判明。手紙や指示には金委員長を称賛する文言があふれており、日本政府は朝大の反日・反米教育が加速化する可能性が高いとみて動向監視を強めている。

 関係者によると、手紙は5月28日、朝大で開かれた創立60周年記念行事で金委員長に送る忠誠文として読み上げられ、「大学内で米日帝国主義を壊滅できる力をより一層徹底的に整える」と明記。日米敵視教育を積極的に推し進める考えを表明した。

 また、金委員長に対しては「資本主義の狂風が襲い掛かっても、平然とした態度でいられる度胸を育ててくれた」「くれぐれも体を大切に過ごされるようお祈り申し上げる」などと忠誠を示している。

 一方、張氏は7月下旬、都内で開催された総連幹部会議に出席。許氏は「米国の孤立圧殺を展開中だ。金正恩元帥さまを最高尊厳として推戴(すいたい)し、民族教育事業の革新を引き起こすため総決起しろ」と指示した。これを受け、張氏は許氏の指示を朝大の幹部会議を通じて在校生に伝達した。

 さらに張氏は8月、朝大教育学部など3学部の在校生約60人を「短期研修」の名目で北朝鮮に派遣した。金委員長に対する崇拝の念を北朝鮮当局からの指導を通じて、醸成させることが目的とみられる。張氏は北朝鮮の国会議員にあたる最高人民会議代議員も兼務しており、今後も金委員長を偶像化する教育を推進するとみられる。

 朝大は産経新聞の取材に対し、「担当者がいない」としている。
(2016/9/20 産経新聞)


日本人拉致の事を考えただけでも朝鮮総連および関連施設への補助金は
一切を停止するのが筋です。

おまけに現在日本に向けてミサイルを繰り返し撃って威嚇をしているのが北朝鮮です。

北朝鮮には国連安保理で制裁が決議されているわけです。
そんなところに補助金を続けるというのはやってはならない事です。
ですが、こうした反日新聞や反日サヨク。
特に日弁連やヒューマンライツナウなんて反日サヨク団体は積極的ですね。

それこそ国連の名前を悪用して日本人に言う事を聞かせようとしている
日弁連やヒューマンライツナウなどの反日サヨクの皆さんこそ、
国連安保理決議に反しているのですから、
北朝鮮および関連施設、関連団体への補助金要請なんて
今すぐやめなければならない話じゃないでしょうか?

特別報告者なんて個人の権限でやっていて国連を代表していない者の言う事を聞けと言う割に、
国連安保理決議というきちんとした国連の決議の方は無視するなんて
サヨクさんお得意の二重基準ですが、酷すぎやしませんかね?




↓良ければ応援クリックよろしくお願いします。↓

バナー表示されない方はこちら(人気ブログランキング)をおねがいします。