「加計隠しだ」(野田)、「嘘つきは逃がさない」(蓮舫)。いつまでもそんなものに付き合ってはいられない。日本国を正すにはやるべきことが山積している。


気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2


イメージ 1


イメージ 2

------------------------
野田氏、憲法改正案で首相批判
民進党の野田幹事長は、安倍首相が24日、自民党の憲法改正案を年内に国会に提出したいとの意向を表明したことについて、学校法人「加計学園」をめぐる問題を隠すためだと批判した。(2017.6.26FNNニュース)
------------------------



イメージ 3

------------------------
「絶対にわれわれは森友学園、加計学園の問題をうやむやに終わらせない」蓮舫代表
民進党の蓮舫代表は25日午後、東京都議選告示後の初めての週末を迎え、新宿3丁目駅前で海江田万里東京都1区総支部長とともに街頭演説会を開き、安倍一強政治の問題点と改革の方向性について考えを述べた。
 
「はっきりしてほしい。このまま逃がさないでほしい」と、都議選の応援で回る各地で有権者から、森友学園や加計学園の疑惑追及にしっかり取り組むようにと言われると切り出した蓮舫代表は、「絶対にわれわれは森友学園、加計学園の問題をうやむやに終わらせない」と表明した。
2017.6.26 民進党広報局)
------------------------
 
民進党の頭の中は「加計」しかないのか。
しかも臨時国会開いて「加計をやれ」と言うのには呆れる。
 
多くの国民はそんなこと望んでいるのか?
望んでいるのは少数のキチガイ反日左翼だけだ。
 
大体、加計の疑惑って何だ?
前川前事務次官が週3回も通い詰めた出会い系バーのことか。
 
森友疑惑って何だ?
辻元生コンか。
 
蓮舫の都議選の応援演説で「絶対にわれわれは森友学園、加計学園の問題をうやむやに終わらせない」って、都議になる都政と何の関係があるのか。

自分の疑惑は全く言わないシナ人。
 
野田幹事長の「憲法改正案提出は加計を隠すためだ」に至っては笑ってしまう。病んでいるとしか思えない。
 
「加計」と「森友」が日本にとってどれほど重要な問題と言えるのか?
これが重要だと思うなら国会議員を辞めた方がいい。見識がなさ過ぎる。
 
憲法改正(自主的改正)は自民党の結党の目的でもある。わざわざこの時期に加計を隠すために憲法改正を持ち出すと思うのはゲスの勘繰りだ。
 
安倍自民党としても憲法改正を進めるのは、もはや本気である。
 
そして来年には国民投票となるように、戦後一度も改正していない憲法を正して、日本人の憲法を取り戻していこうということだ。
 
しかし本来は憲法改正ではなく、帝国憲法に戻して、それを改正するのが筋だ。
それがすぐにできれば一番ベストである。
 
日本の歪みの原因は占領憲法にある。憲法は絶対に手を触れてはいけないものではないことを国民に理解して頂き、しかも占領憲法は平和憲法ではなく、我が国柄似合わないために国をゆがめて崩壊に導く危険なものであることを知り、加計のようなくだらないことにいつまでも引っぱられないように、憲法を正していくことに目を向けていくべきでありましょう。

・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
「かけ」・「もり」よりも日本のためにも憲法を正そう、と思った方はここをポチッとお願いします。
                    イメージ 2