日本共産党・宮本徹議員の架空生活保護問題追及に東村山市長が抗議!デマを繰り返す謀略体質

★共産党が信用できないわけ④
 デマを繰り返す謀略体質

 WEB第三文明 2017年06月24日
 
http://blogos.com/article/230739/
東村山市長が記者会見
 6月20日、東京・東村山市の
渡部尚(わたなべ・たかし)市長が記者会見を開いた。
 日本共産党の宮本徹・衆議院議員に対し
同日付で市長名の「抗議文」を送付したというもの。
 それによると、

宮本議員は今年2月23日の衆院予算委員会で
同市の生活困窮者自立支援、生活保護行政が
「極めて不適切に行われている」と発言。
例えば、ホームレス状態で足のけがが一部壊死(えし)
状態だった50代の人が生活保護を求めたところ、
市側は仕事をするよう勧めて
「なかなか生活保護につなごうとしなかった」などとしている。
 しかし、同市が確認しても該当例が見当たらず、
類似例も内容が大きく異なっていた。
3月に厚生労働省が同市を視察した際も、問題の指摘、
是正指導はなかった。そこで、
「発言の根拠を示すよう2、3月に2度にわたり
 質問状を送付したが回答がない」(渡部市長)という。

(産経新聞6月22日付)

 日本共産党の衆議院議員が国会で取り上げた問題は、
なんと実在しない人物の架空のストーリーだったと、
市が抗議しているわけだ。
 国会議員には議会での発言内容は罪に問われない
免責特権がある。国会という場でデマを流された
東村山市は、すでに大島衆議院議長にも
 国会法に基づく調査をし、しかるべき措置を講じてほしい。
と申し入れをしている。
 ふつうの政党なら、まさかそんなことはあり得ないと
思うようなことを、平然と、しかも常習的に繰り返している
のが、この政党の危うさなのだ。

(続きはリンク先で)


★共産・宮本徹衆院議員に
 東村山市長が抗議 
 「足けがの人を生活保護につながない」
 発言、「該当事例ない」

 産経新聞 2017.6.22
 http://www.sankei.com/politics/news/170622/plt1706220010-n1.html


★宮本徹、東村山市長の抗議にだんまり。
 日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+
 http://kinpy.livedoor.biz/archives/52188171.html




★宮本徹
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E5%BE%B9
本名:染矢 徹(そめや とおる)

https://twitter.com/miyamototooru/status/677107154914938881
「私も旧姓を通称使用しています。
 通称では口座が作れないなど緩和されない
 不利益もあります。

 選択的夫婦別姓制度を待つ「事実婚」の
 友人もいますが、多くの不利益があります。
 「不利益は,このような
  氏の通称使用が広まることにより
 一定程度は緩和され得る」ので合憲
 という理屈はおかしい」

2015年12月16日のTwitterより


★デマか?日本共産党員
 「元零戦のパイロットから頑張れと言われた」
 →ご存命の零戦搭乗員で98歳の方は
  一人だけ

 テレビじゃ流さないニュース 2016/04/09
 http://brief-comment.com/blog/lawmaker/52574/
 kyousantoumiyamoto.jpg

(続きはリンク先で)




★「組合出資金や共産党費にも使った」…
 生活保護は何のため? 
 申請同伴の共産市議は取材に抗議文 
 東大阪の医療生協支部めぐる
 保護費詐取事件

 産経新聞 2015.7.21
 http://www.sankei.com/west/news/150721/wst1507210011-n1.html

  kyousan889250a3-s_20170626001559bc3.jpg

(続きはリンク先で)


kyousantou2c1c87bd.jpg
http://yomisute.blog.jp/archives/34316748.html


★【生活保護不正受給問題】
 [大阪府]不正報告専用電話回線の
 設置に左翼が反発

 テレビじゃ流さないニュース 2014/05/31
 http://brief-comment.com/blog/publicassistance/17775/




★これが日本共産党のウソデマチラシ
 http://www.geocities.jp/akio_natsui/021.htm
kyousan021.jpg
▲これは平成18年2月に行なわれた市議会選挙用の本物のポスター。

■選挙戦で…。
 このデマ情報を選挙期間中、選挙公報やチラシに掲載。
配付するだけでなく、あちこちの街頭演説でも
このウソ・デマ情報を語り歩き、住民の不安をあおった。

■事件のその後の顛末
 民間の意見があっただけで、
「自転車に税金をかける案」などなく、
当然、審議の対象にもならなかった。
それに対して、共産党・中谷好幸市議は
私たちの努力で、あなたのご支援で
 自転車に税金をかけなくなりました

というチラシを平成13年3月29日に配付した。


■議会での追及
 夏井は3月には引退していたので、
ポスター・選挙広報の1回目のチラシについては
自民クラブの故・小山良悟市議が平成18年4月の議会で、
3月のデマチラシについては自民クラブ・手島精一郎
市議が6月の議会でそれぞれの欺瞞を追究した。

(引用ここまで)


★【京都市長選】日本共産党が
 またデマビラ配布! 
 京都市「事実無根」
 対立候補「デマだ!」と猛反発(画像あり)

 正義の味方 2016年02月05日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/47730809.html


★共産党チラシ、
 またまた「デマ」攻撃にさらされる 
 おおさか維新が追及、
 馳文科相も「二度としないで」

 産経新聞 2016.2.10
 http://www.sankei.com/politics/news/160210/plt1602100056-n1.html




フェイクニュースはお得意♪
★【しんぶん赤旗】
 自民支持者「今度は共産党」...
 安倍自民から共産党への支持を
 表明する例が各地で相次いでいます

 正義の味方 2017年06月25日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/51567631.html



赤旗の根拠は、この1例らしい
 kyousanDDH7V_bUwAEo3ua.jpg
  https://twitter.com/hiro027kiyo/status/878759783993442304 

こういう人って、
安倍総理が昼食に立ち寄って記念撮影してくれたら
共産党のポスターをさっさと剥がして
自民党のポスターに貼り返していそうwwwww





政治ランキング