『F-35A 飛行再開』


アメリカ・アリゾナ州ルーク空軍基地:パイロットに低酸素症状が発生したことで2017年6月9日から飛行を停止いていたアメリカ空軍のF-35AライトニングII戦闘機が6月21日から飛行を再開した。
from USA Military Channelさま