超朗報!来年2月からパチンコは潰れる♪

パチンコ業界に激震、来年2月から釘調整不可(ドア開かない仕様)に強制移行、現行基準300万台は全撤去


 まず、現行基準の300万台撤去というだけでも莫大な負担。おそらく大半のパチンコ企業は大赤字でしょう。その上

①出玉規制を強化する新試験方法を導入する 
②上記に伴い出玉の上限を1500個へと引き下げる 
③上記と同様に商品価格の最高限度を6000円に引き下げる 
④管理遊技機(いわゆる封入式)の導入 
⑤6段階の設定の導入 

という変更で、パチンコする人間にとってもメリットゼロ。自分が投資する金額は制限がないのに出玉制限があるとハイリスク・スモールリターンですから、これでパチンコやる人間は馬鹿です。

 新基準の台は釘調整をしないようにケースを開ける事も出来なくなるそうですから、店側はどうする事もできません。それにしても良く政府は決断しましたね。これも北朝鮮制裁の一環なんでしょうか?

 パチンコ屋の8割から9割が在日朝鮮人の経営、そしてその資金は北朝鮮に渡りミサイルや核の開発に使われる。結局日本人が自分で自分の首を絞めてる状況でしたから当然の措置です。本国韓国ですらパチンコ禁止なんですから日本が異常だったんです。

 願わくばこれでパチンコ業界が完全に潰れてくれれば御の字なんですが、警察OBが数多くパチンコ業界に天下ってますからね。まずこういう膿を一掃しなければなりません。国民を守るはずの警察が北朝鮮と繋がるなど言語道断。私はこういう腐った警察OBも外患誘致罪で処刑したいくらい。

 パチンコ業界で働いている日本人は、ブラック企業に勤めたと思って諦め次のまっとうな仕事を探して下さい。いよいよとなったら間に合いませんよ。そしてパチンコをやってる意識の低い皆さん、ほかにストレス解消法を見つけましょう。パチンコ業界の皆さん、足元が明るいうちに祖国へお帰りになる事をお勧めします。