自民・豊田真由子議員のパワハラ暴行報道~園遊会トンデモ強行突破も酷い~

★【豊田氏「暴行」報道】
 事務所が大筋で報道認める 
 「本人が人間できていないから…」 
 議員辞職の可能性も

 http://www.sankei.com/politics/news/170622/plt1706220023-n1.html
(引用開始)
事務所の元事務局長とのやり取りは次の通り。

--秘書が100人辞めているとあるが、事実か
「秘書の定義は難しい。かばう気もないが、
 1日か2日のアルバイトも頼んだりしてますから。
 運転している人も休ませなきゃ。
 私だけで30人アルバイトさせてますから、
 それを入れたら100人は
 辞めさせてるんじゃないですか」


--豊田氏は普段、激高するのか
「あんだけ怒鳴ったら、
 のどから血が出て死んじゃうでしょ。
 どちらかというとキツい人ではあるけど。
 官僚(出身)だし


--釈明はしているのか
「事務所には…。(元秘書)本人にでしょ。
 皆さん見せられないような謝罪ですよ」

--どうしてああいうことになったかの説明は
「そりゃ、
 本人が人間ができていないからですよ。
 我慢強くない」


--我慢強くない面はあったのか
「ありますよ。
 子供のときからやっぱり頭よかったんでしょうから。
 頭がいいことが立派なことかは別にして、
 小学校、中学校、高校、大学。
 官僚になって、
 ちょっと勘違いされている部分は
 あったんじゃないですかね」

--大きな態度をとっていたのか
この人、あまり態度大きくないんです。
 国会議員だからなんとかではない。
 当選する前から同じですよ。
 官僚辞めたばっかりから。
 あんまり政治家だからうんぬんは
 そんなにないですよ。ぺこぺこしてますよ。
 腰を折って。45度くらいおじぎする人だから。
 働くには働きますよ。すごいマメですから。
 新聞記者やってもよかった。すっごいマメですよ」

(中略)
--本人の記者会見の予定は
「ないことはない。
 しなきゃいけないとは思っているんですが、ええ」

--都内にはいるのか
「どこにいるか知りませんが、
 生きてはいます」


(引用ここまで)


元事務局長さん
心なしか・・・突き放した物言い。



★豊田真由子の最凶伝説に
 秘書への言動が追加…
 2014年には園遊会を強行突破

 サラッと速報 2017.06.21
 
https://sarattosokuhou.com/news/toyota-mayuko/


★豊田真由子
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E7%94%B0%E7%9C%9F%E7%94%B1%E5%AD%90
(引用開始)
園遊会招待者以外同伴
2014年4月17日の園遊会において、ルールを無視して
招待者以外を同伴して入場したため、宮内庁が衆議院に
対しルールの周知徹底を要請する事態に発展した[23]。
2014年春の園遊会には、
衆議院議員である豊田と、その夫が招待されていた。
ところが園遊会当日、豊田は母親を伴って、
赤坂御苑の国会議員用の受付場所に出向いた[24]。
その際に、豊田は同伴者について
「事前に夫から母親に変更する旨を連絡した」[25]と
説明したが、困惑した受付の担当者が
「いつ、どこの誰に連絡したのか」[25]と尋ねると、
言葉を濁し具体的な説明はしなかった[25]。
宮内庁の職員が招待者以外は入場できないと
説明したところ
、豊田は
「なぜ入れない!」「入れなさい」
などと大声で恫喝した。
さらに、宮内庁職員が手に持っていた
配偶者用のネームプレートを奪い取ると、
それを自ら母親の胸に付け、勝手に会場に
侵入してしまった
[24]。
宮内庁の職員はなおも食い下がり、
母親は入場できないと再三にわたり説明し
理解を求めたところ、今度は母親のことを
「私の配偶者だ」[24]などと主張し始め、
無理やり突破してしまった[24]。
園遊会はおめでたい場であり、騒ぎを避けるべきだ
との判断から、職員らは豊田の侵入を食い止める
ことができなかった[24]。しかし、宮内庁においては
「あってはならないこと」[25]との声が強まり、
衆議院に対しルールの周知徹底を要請する事態
となった。さらに、宮内庁によれば、同伴者の変更
についての事前連絡があったとの事実は
確認されていないとしている

(引用ここまで)




   toyota17062213410007-p1.jpg


朝から、豊田真由子議員の下品な怒号音声が
どのチャンネルも流していて
1日の始まりだというのに、とても気分が悪い。

園遊会での強行突破も異常だ。

高学歴だろうが、元官僚だろうが
2児の母だろうが・・・経歴に関係なく
このような人はいるのだろうなぁ・・・。

何人も秘書が辞めていったというから
秘書の致命的なミスにかっとなって
理性を忘れてしまった・・・のではなく
元々の性格なのだろうか。

千葉の小学校から、中高一貫の桜陰学園に進学。

”桜蔭中学校においては、時代に適応した学習と
 道徳の指導を行って建学の精神である
 「礼と学び」の心を養い
 桜蔭高等学校進学にふさわしい
 品性と学識を備えた人間形成
 教育の理念として実践につとめている。”



園遊会のルール違反の強行突破で感じるのは
豊田議員の母親が、そんな娘の行動を目の当たりにし
窘めたり辞退する事も無くそのまま入場してしまう所に
やはり、親も変!と感じてしまう。
私が親だったら、目の前で職員の方に恫喝する娘を
制止して叱り、自ら辞退するだろう。
親として、子のためにそうしたいと思う。
何歳になっても子供を窘めるのは親の役目と思う。

この人は、官僚時代も
部下に対してこんな態度をしていたのだろうか?
政治家になって激変したのか?

選挙の時、新人の場合は
推薦する政党も、有権者も
肩書(学歴・前職)を選択肢の一つにしてしまう。
どんなに華々しい経歴でも人品は別か・・・

TVは、彼女のトンデモ行動を無理矢理
「安倍1強の傲慢さ」の表れと結びつけるが
小泉チルドレンも小沢チルドレンも、
風に乗って当選した世代は本当に酷かった。

素人同然のアルバイトも含め
スタッフが頻繁に入れ替わる状況では
ミスも多かったのだろうけれど・・・
支援者や派閥の長などには腰は低くても
部下は見下していたのかな。
元事務局長さんの言葉に
身を挺して尽くせるような尊敬は感じられない。

それにしても・・・与党不祥事議員の宿命とはいえ
一日中の母親の狂気の罵声、
聞かせないようには配慮しているだろうけど
保育園とか学校とか、周囲の空気が変わるだろうから
お子さんが可哀想だな。


早稲田大学増門会‏が
豊田真由子衆議院議員のハゲ差別報道に対して
「いわゆるハゲの人に対するヘイトスピーチだ」
緊急抗議声明を出した・・・

うん、朝からず~っと聞かされているものね。

https://twitter.com/hagesikumoukon/status/877548837019107329



政治ランキング