貴重なるおもちゃ

昨日は福島に行ったので、遅れていた厚木基地研修(防衛懇話会)の記事を書いた。
HP掲載のためだ。
写真撮影ができなかったので、海自のカタログやHPから多くを借用した。

午後に娘一家が来た。
下の子の誕生祝だ。
男の子が3人集まると大変な賑わいだ。

食事がすんで、福島の倉庫から持ち帰った、「トミースパーレール、クラウス号」の箱を
取り出して、遊ばせる。
多分、ロサンゼルスでオジサン化している息子に30年以上前に買ったものだ。

婿がこれが進化してタカラトミーのプラレールになったと言うが仕掛けはとても複雑で
良くできている。
しかし説明がB5のモノクロの一枚で、考え考え、やるのも良い。
回転板がみそだった。
何でも大切にしておけば、あとで楽しめる。
イメージ 1