北攻撃のタイミング

もしここで米軍が北を攻撃したら、日本人世論は反米に傾く。

ミサイルが日本本土に着地して日本人がある程度の数犠牲にならねば米軍とそれに
ひっついている自衛隊は北を攻撃する大義はない状態だろう。

だから、今朝のミサイル発射、その挑発は動機とならない。EEZは絶対的とは日本人は
感じておらず、しかも被害はない。

米国や日本の艦艇に被害が及ぶ攻撃がなされたら、これは軍事行動で、戦争になろう。
これに対しても日本人世論は半分は意義を唱えるだろう。NHKや朝日など。

いずれ米国は様々なソースから攻撃順位とその方法は十分に研究しているから、日本海の
ふたつの空母艦隊と日本、韓国の基地を駆使して一挙に攻撃を開始する手順は明確に
なっている。

北もずる賢いからそこのタイミングは良く見てる。
このまま偶発的に行くのか? 北が果たし日本人が死ぬ攻撃、米日艦隊が直接損害を
受ける攻撃があるかないか、ずるずると時間は経つ。

軍事経済学を勉強した私としてはミサイル、核の製造はすでに開発されているとは言え、
高額な予算を必要とする。果たして、北の人民の生活がいつまでもつか???
イメージ 1