北朝鮮、中距離弾道ミサイル発射成功

 22日北朝鮮国営朝鮮中央通信(KCNA)は、中距離弾道ミサイル「北極星2型」(射程約2000km)の発射に「成功」(個体燃料エンジン性能検証、核弾頭の末期誘導確認)したと報じた。
このミサイルを軍事行動のために配備する準備が整ったとも伝えている。
 北朝鮮は、21日に弾道ミサイルを発射していた。
 KCNAによると、発射実験は金正恩朝鮮労働党委員長が監督し、「この兵器システムの行動に向けた配備を承認した」という。
 明らかに米空母2個打撃群プレゼンスに対する脅しである。早く解除するようにと。
 北朝鮮は、21日午後4時59分頃北朝鮮西部平安南道北倉付近から弾道ミサイル1発を発射した。ミサイルは、東方向に約500kmの日本の排他的経済水域(EEZ)外の日本海に落下した。高度は56kmに達していた。
 米空母打撃群によるプレゼンス展開は続き、北朝鮮の田植え動員作業ができなければ日干しになる。しかも経済制裁は続く。
 米国得意の経済制裁戦である。米朝我慢比べ。

注:「北朝鮮、弾道ミサイルの発射に『成功』国営通信が発表」http://www.afpbb.com/articles/-/3129020
  「北、弾道ミサイル発射」『読売新聞』2015年5月22日
  「大規模サイバー攻撃、北朝鮮関与?」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/65906198.html
  「北朝鮮、弾道ミサイル1発発射成功」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/65903320.html
  「米空母ロナルド・レーガン展開]http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/65901406.html