トランプ大統領をののしり続ける日本のマスコミ

日本の宗主国アメリカの大統領をこき下ろして、なにか利益でも?

色々な勢力があるんだなあと、しみじみ思います....

日本はアメリカの奴隷ではなく、アメリカに住むあるグループの奴隷と
言う事なんですね...

大体他国の大統領のやることにいちゃもん付けるって....
お隣の韓国や中国が日本の首相の靖国参拝にけちを付けている状況と同じでは?

日本はトランプ大統領のメキシコ国境の壁建設の事に特化してしていますが...
だからなに?

トランプ大統領の偉いところは、グローバリゼーションに”NO”を突きつけたことです!

経済の国境を取り去って儲かるのは日本とかアメリカとかメキシコとかの国ではない!
アメリカに拠点を置く多国籍企業だけ!
これらの国民は吸い取れれるだけで、なんのメリットもない....

だいたい、自由貿易なんて、超不平等なやり方なんです。

大企業は、ふんだんな資本、技術、設備を持ちますが....
私たち個人の零細はどうですか...
この戦いに、私に勝ち目はありますか?

自由は100%強いものが勝利する為の極悪な方法です!

自然界と同じですね、「弱肉強食」

自由=弱肉強食

ていう事は、TPPなど絶対にやってはいけない、卑怯者の条約なんです!

輸入品に関税をかけて、他国の侵入を防ぐことこそ、最大の防衛です。
経済も軍事もです!

トランプ大統領が暗殺されずに、このままの政策で行けばアメリカは
よみがえるでしょう!

私たちもこれからはアメリカに注目していきましょう。

よい方向に動きそうです....

頑張りましょう!

社会・経済ニュース ブログランキングへ